FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

closure to beginning

11月25日、新しく18名ロルファーの仲間が増えました。

オーガナイザーとして携わった私にとっては、
長くもあり、あっと言う間でもあった、充実した約2年間でした。

一度に多くの事柄を同時進行させることは大変なことだったけど、
ロルフィングの10シリーズでの体験がそうであるように、
一瞬一瞬の時間は本当に短いにもかかわらず、その瞬間の、人・物・出来事の数々を通じて「体験が濃くなる」という現象を何度も味あわせていただくことができた。

自分がボールダーで生徒として味わった当時の体験を振り返りながら、
それぞれに違った意味合いや色あいを体験されている将来の同僚達のプロセスに同席させていただいていると、改めて、ロルファーになる道のりの過程そのものが「統合」なのだということを実感しました。

最後のユニット3では、
約40名のモデルクライアント、18名の訓練生、数名の講師&スタッフ達と同時に関わりを持たせていただきました。他にも多くのサポーターに恵まれました。貴重な体験でした。

普段の個人セッション(10シリーズ)の中では、1対1の現場で起こっていることが、大きな空間の中で、あちこちで起こっていて、それなりのエネルギーになっていたことだろう。

トレーニングの仕事の中で、これまで出会った全ての皆さまへ、
ほんの一瞬の出会いであっても、ただのメールだけの問い合せだけの人でも、
時間を共有していただいたことは、貴重な体験でした。
ありがとうございました m(_ _)m



大阪には、滞在先の京都からは2ヶ月ぶりに帰宅しました。
やっぱり京都の気候は寒かったんだなぁと実感。

ひと息つきたいところですが、明日からはまたしばらく関東と関西の往復が続きます(^^;)
どこかに暇が見つかったら、フラ~ッと遠出をしたいです。
自分のためだけの時間が欲しいなぁ。

トレーニングの終結(closure)は、終わりではなく、
次の新しい展開への始まり(beginning)。。。



私自身も十分休息を取って、次への始まりに臨んでいこうと思います。


明日からは東京でモニカ先生の妊婦&産後ママのワークショップのコーディネータ業務に行ってきます。


最後に、私が好きな詩をご紹介します。
こちらのページでどうぞ
http://easeofbeing.blog101.fc2.com/blog-entry-77.html

関連記事
スポンサーサイト



| ロルフィング | 19:49 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT