FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

クラニオ体験談(2)

最近、気軽に知人にクラニオをしてあげることがあったのですが、想像以上のよい感想をいただきました。



�΂��B42歳・男性・商社勤務
車の運転中に後ろから衝突され頸椎を打ち付けた時の衝撃により、顎関節に痛みと腫れが生じ、アゴが開きにくくなった。整形外科に見てもらったが特別な対処にはならず、口が開かないため暫く流動食でやり過ごす。 交通事故の1週間目、短めのクレニオセッションを受ていただいた。


> おかげさまで私のアゴは、Takayoさんにワークしていただいている最中に
> 「もう開いても大丈夫だ!」
> という確信が降ってきて勝手に開き始めて以来、 まったく痛みがありません。
> あれはいったい何というワークだったのですか?
> 以前に別の所で受けたクレニオのような手順があるようでないような・・・

> そしてあのワークに際し、Takayoさんが意図されたこと、
> そしてあの最中に Takayoさんがお感じになられたこととは何だったのでしょうか?
> よろしければ先の顛末をあらためて別の機会に報告させていただきます。



私は特に、何の「意図」も、「操作的なこと」も、「介入」も、してなかったのですが、この方はご自身でポンッ!(あるいは、「あっ?」)という感じで、セッション途中に顎に封じ込めていた拘束が取れたそうです。

※その他の体験談は、ease of being のウェブサイトでもご覧いただけます★
関連記事
スポンサーサイト



| クレニオ体験談 | 11:02 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT