PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

リトリート研修月間(第1弾)

先日ようやく、私自身の研修(ワークショップ)第1弾を終えて、日常に戻ってきました。


今回はたまたま色んなワークショップが重なり、約2週間ほど通しで休暇をいただきました。

その間、何人かのクライアント様にはスケジュール調整にご協力いただき、大変ありがたい時間を過ごさせていただきました。

研修と言っても、行けば自分の身体メンテにもなるのが健康関連の職種のありがたいところ。


今回参加したのは、参加した順に、

・コンティニュアム・ムーブメント(動きによる瞑想)
・顎関節まわり
・歯科治療とコラボするホリスティックワーク
・ソースポイントセラピー


1つ1つの療法(セラピー)は奥が深く、それぞれの特性も違えば、カバーする専門領域も異なるものだったので、頭を切り替えつつ、しっかりお勉強はしなければならなかったのですが、私個人にとっては、ちょうどこの順番で研修を受けることで、いい具合に自分自身の心身のコンディションを整えなおす贅沢な機会になりました。


普段クライアントさんには「休息を〜」なんて言ってますが、自分自身はなかなか長期休暇を取る勇気がないワーカホリック体質なもので(苦笑)

今回は、始めから2週間もお休みするつもりもなかったのですが、今の自分に必要な学びは何かという事と、研修の中で自分メンテナンスにもなるだろうという視点で、スケジュールを計画してみたら、結果として、2週間もお休みすることになってしまった、という話(笑)


それでも、研修中も夜はパソコンを使った事務作業に追われていたので、完全なる休息ではありませんでしたが、身体が整うからこそ、パソコン仕事も元気にこなせていたようにも思います(^-^)


研修の中で特筆すべきは、

最初のコンティニュアム・ムーブメントでは、最近の忙しさで少し身体的にも(年齢的にも?笑)お疲れ気味だった私の身体に滋養を与えてくれただけでなく、ロルフィング他、色々なボディワークを受けてもまだ残っている昔の古傷(転倒で頭部を強打した時の損傷箇所)に劇的な修復を与えてくれたということでしょうか。


この時の体験、そして、後につづく数々のワークショップの様子を書き出すと、また長くなりそうなので、また別の機会にします(^_-)


ソースポイントセラピー研修(モジュール3)では、昨年の初級(モジュール1)を学んだときよりも、それまでの得た情報と、微細な身体感覚への理解が深まりました。

この1年間、多くのクライアントさんにセッションをさせていただきながら、熟考(熟成)する時間をを積ませていただいた経験があってこそ、今年の研修の成果に繋がった気がしています。

いつも ease of being の活動を応援してくだっている方々に心から感謝いたします m(_ _)m




今後、ソースポイントセラピーが正式なメニューの1つに加わります。

7月までは、モニター募集しています。

ソースポイントモニター募集l

まだ習いたてホヤホヤなので、今後どういう風に私の中で統合されていくかは未知数ですが、興味ある方はどうぞお気軽にお越しくださいませ(^-^)






関連記事
スポンサーサイト

| セミナー&ワークショップ | 13:51 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。