FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

量子テレポーション?

量子関連の面白い記事を見つけましたのでシェアします。


ハンズオフ(手を直接触れない)で行う、エネルギーワークや遠隔ヒーリングで起きている事を物理的に説明できる可能性があるとすれば、今のところ、この分野になりそうな気がします。

もちろん、ハンズオン(手で触れて行う)でも、直接的な手技で効果を与えてるのと同時に、生理的(肉体内)やエネルギー的(肉体を超えた領域)でも反応が起こっています。触れて行う、あるいは離れていても、温度など私たちが五感で体感できるアプローチだけで変化が起こっているという訳ではない、という事は、物理的介入だけに依存しないボディワーカーであれば、周知の事実です。

物理学、生理学、化学などの世界で、可視でき定義づけて証明されている事だけが全てではない、ということが、これからの技術の向上(しいては、そういった研究に関わる人達の意識の向上)によって、明らかにされていくのは、大変興味深いし、楽しみです。

それでもやはり、人間の身体は物質的な肉体レベルでも、健やかな状態で使えてナンボ、だとは思いますが(^-^)


(引用元:YOMIURI ONLINE 2013年8月15日掲載記事)
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20130815-OYT1T00283.htm

東京大の古澤明教授らの研究チームが、光の粒子に乗せた情報をほかの場所に転送する完全な「量子テレポーテーション」に世界で初めて成功したと発表した。



『量子テレポーション』については、Nikonのホームページでもわかりやすく解説されています。

量子学って、真面目に本を読むのは私には難しすぎるのでこういった親切な解説はありがたいです(^_^)

Nikon | 光と人の物語 | 双子の光と量子テレポーション
http://www.nikon.co.jp/channel/light/chap04/sec02/#section3





大阪・梅田でロルフィング - http://easeofbeing.jp/
重力に逆らわない姿勢と動作。内側からにじみ出る心身美の探求。


関連記事
スポンサーサイト



| エネルギーワーク | 16:21 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT