FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ソースポイント体験談(1) 〜走り出しから滑らかに身体が動くのを感じます

ジョギングする時、走り出しから滑らかに身体が自然な動くのを感じます!

ロルフィングのご贔屓さん対象の、ソースポイントセラピーのモニターになってくださったAさん(女性)のご感想を紹介いたします。この感想のように、身体で起こっていることを言葉で描写できるというのは、案外むずかしいものですが、素敵な表現で綴ってくださいました。


●ソースポイントセラピー(モニター体験)Aさんのご感想。

先日はありがとうございました。
いろいろとアドバイス頂きまして 本当にありがたく思っております。

ソースポイントセラピーの施術中は眼を閉じてリラックスして横になっていますと 軽いタッチで触れられる時以外は 何が行われているのか全くわかりませんでした。
最初皮膚の表面にピリピリと僅かですが電気がはしるような感じがありました。先生の気配を感じようとしても感じられず不思議に思う事もありました。
軽く柔らかいタッチで左の膝と足首に触れられた時 心の中で 私右膝の方が調子悪いんだけれどと思っていました(すいません)

昔泳いでいた時、身体と水の境が無くなり 汗の暖かい膜が冷たい水の中で自分のシルエットを感じさせてくれる他は身体の実態を感じ無くて…でも水の音 水温 水圧 皮膚の表面を水が流れて行く感触は確か。感覚とみぞおちで刻むリズムだけがクリアで別の次元にいるようなスイミング・ハイの世界でしょうか。それを施術の後半で思い出していました。

施術後立ち上がった時 身体の周りを 何かの層で包まれているように感じました。泳いでいた時の感じに似ているように思いました。それと施術前 右半身が左半身に比べて萎んでいたのですが、施術後は 左右均等に身体の中に安心感のある空間を感じました。

二日後ジョギングをしてビックリ!
走り出してから 滑らかに身体が動き出すまで 少々の調整が必要だったのですが、施術後 走り出しから滑らかに身体が自然な動きをしています。嬉しかったです。

私にはよく解りませんが 不思議なワークです。
ありがとうございました。

<その後、追記の感想文をいただきました>

一回目の感想の続きです。

走り始めから身体が滑らかに動いてくれるのですが、日によっては右半身がぎこちなかったりします。ですが 右半身が左半身を習って段々膨らんできて 左右均等になります。先生が右膝ではなく左膝に触れてくださったのは この為だったのかと思っています。

それと 視野の拡がりと見え方が変わりました。精神的な安定感 視野が拡がって くっきりと見える。とてもしっかりした場所にスコンと立っている感じです。

この変化があって 初めて自分が今までどんなに不安定な場所に立っていたかに気付かされました。
この確かさを知っていれば 迷う事があっても又戻って来ることが出来る。頑張ることが出来ます。

ありがとうございました。







(宮本からの補足)
※ ロルファー兼、クラニオセイクラル(バイオダイナミクス)の施術者がやるソースポイントのセッションなので、セッションはロルフィングやクレニオ的な要素も含まれてます。受け手と与え手の相互作用により感じ方も様々です。他の種類の療法家やセラピストから受けるセッションは、またひと味違うこともあるかと思います (^-^)




大阪・梅田でロルフィング - http://easeofbeing.jp/
重力に逆らわない姿勢と動作。内側からにじみ出る心身美の探求。


関連記事
スポンサーサイト



| ソースポイント体験談 | 17:06 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT