FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

(関西に居住の被災者・現地ボランティア関係者の方へ)初回のみ無料の施術を行ないます

米国The Rolf Institute(ロルフ研究所)公認ロルファーの宮本です。

ふんばろう東日本プロジェクトの活動に賛同し、
被災者やその周辺のボランティアに携わる方々を対象に、
初回のみ無料で、ボディワークの施術を提供させていただく臨床家ボランティアに登録させていただいております。

どうぞお気軽にご活用ください。


tama01-line.gif


「ふんばろう東日本プロジェクト」とは、被災地での前方支援と全国からの後方支援を効果的に連携させることにより、行政を介すことなく、被災者個々人が必要とする物資やサービスを、必要なところに必要な分だけ届けようという民間レベルから始まった活動モデルです。

http://fumbaro.org/



東日本大震災で被災された方(被災され現在関西に居住されている方も含む)現地でのボランティア活動に関わっておられる方、避難所のスタッフさん現地入りして帰ってきたボランティアの方は、登録している臨床家のもとで初回のみ無料で心身のケアを受けていただけます。

詳しい申込方法は、下記のサイトをご確認の上、宮本までお問い合わせください。

Cure East Japan/ふんばろう東日本支援プロジェクト
  http://cureeastjapan.jimdo.com/

臨床家リスト
  http://cureeastjapan.blog.shinobi.jp/

当ワークルームでは支援させていただくのは下記の2種類です。
 スキルフルタッチ(筋膜リリース)60分
 クレニオセイクラル(頭蓋仙骨療法)60分


ロルフィングやスキルフルタッチ、クレニオセイクラルって何?と思われる方はこちらもお読みください。
  http://easeofbeing.jp/

nobiconお問い合せ:
  ロルフィングスペース ease of being 宮本貴代
  090-2193-9489

(参考)5月29日付けの朝日新聞で紹介されました。→紹介記事pdf



-----------------------------------

私はこの活動を、ツイッター経由で知りました。
(私にとってツイッターは、特に震災以降、もともとそんなに広範囲でなかったであろう私の見聞を広げてくれる良いツールになっています

被災地より遠く離れた大阪からは出来ることが限られていますが、自分にできることを地道に続けていければと考えております。このブログを読んで頂いている方の中で、近隣に今回の対象者に当てはまる方がいらっしゃいましたら、ぜひこの情報を広くお伝えいただければ幸いです。

たった1回のセッションでも、すいぶん身体も心も軽くなると思います。
お待ちしております。




関連記事
スポンサーサイト



| 復興支援 | 04:42 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT