FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「身体のホームポジション×システマ」コラボWS

311の震災から1ヶ月が過ぎました。

長いような、短いような…
毎日過ぎゆく時間が今まで以上に「濃い」体験として感じておられる方は、私以外にも少なくないと思っていますが、皆さまにおかれましてはいかがでしょうか。

5月28日に大阪で開催される身体のホームポジション(大阪セミナー)も、おかげさまで満員御礼となりました。
こういう時期だからこそ「自分の身体に還る場所(ホーム)を知る」、「そこから自分を取りまく環境にうまく向き合って行く」ための術(生きる力/活きる力)を身につけたいというニーズが高まっているのではないか、と私自身の周囲を見渡してみてもそう感じます。

これまでの、自分の身体の不調に対して「癒し」を求めるだけ段階から何かが変わってきているような気配も感じます。

そんな折、来たる6月19日(日)、東京・代官山にて、身体のホームポジション講師のロルファー藤本靖さんと、最近注目のロシアの護身術「システマ」の公認インストラクターの北川貴英さんのお2人による、震災チャリティ・コラボワークショップが実現しました。

私のブログ内でもご紹介させていただきます

そのテーマは・・・(!)
なんとも、時事に沿ったテーマで面白そうです。


「想定外に活きる身体」
6月19日(日)
震災チャリティワークショップ
講師:北川貴英 & 藤本靖


hp-systema.jpg

最新情報は、http://hp-systema-collabo.jimdo.com/ をチェック!




<以下、サイトから転載>


■ ワークショップの概要

・名称:「身体のホームポジション×システマ」
     震災チャリティーコラボワークショップ


「想定外に活きる身体」



 3月11日14時46分に起きた東日本大震災とそれに続く原子力発電所の事故は、我々が生きる日常が、常に変化する“想定外”の世界であることを痛感させました。

 このワークショップでは、いかにしてこの“想定外”の世界で、自分を失わずに活きる身体を見つけるかをテーマに、現在、新たな身体論として注目を集めている、藤本靖氏の“身体のホームポジション”と、同じくロシア生まれの格闘技であり優れた身体開発法として注目されている“システマ”の北川貴英氏が初のコラボを組み、対談とワークショップを通じ、新しい方法論を提示します。

 新たに始まった“想定外”の世界に活きる知恵と身体を求めている方は必見のワークショップです。

・講師:藤本靖(ロルファー・身体のホームポジション)
    北川貴英(システマ東京)

・内容:両氏による対談とそれぞれのWSを行います。

・日時:2011年6月19日(日)
    13時受け付け開始、13時15分開始、17時15分終了

 ※「月刊秘伝」の告知では5月22日となっていましたが、会場の都合のため変更となりました。お詫びして訂正させていただきます。

・場所:東京・代官山周辺
 ※詳しい場所はお申し込みの方にお知らせします。

・費用:3500円

・定員:30名

・締め切り:6月8日

・持ち物:動きやすい服装と水、タオルなど各自でご用意下さい。

・参加費用&募金寄付先:あしなが育英基金
 ※会場代など最低限の必要諸経費を除いた全額を募金します。後日領収書などの資料を当サイトでUPします。

・連絡先:hp.systema@gamil.com



■ 講師からWSへのメッセージ

藤本靖(身体のホームポジション・ロルファー)さん
「呼吸とリラックスが全て」という北川氏の言葉には、
 厳しい実践の中を通り抜けてきたものだけが持つ深い説得力があります。

 システマの実践とホームポジションのセオリーが出会うことで
 どのような化学反応が起こるか、とても楽しみです。

 何か新しいものが生み出される予感がするこの現場に
 少しでも多くの方に立ち会って頂ければ幸いです。」


北川貴英(システマ)
「“身体をコントロールしない”という藤本さんのアプローチに、
 たいへん共感しました。

 システマでは“呼吸”と“リラックス”をベースにしつつ、
 “自分の身体に教えてもらう”ことが鍵となります。

 “想定外の事態”において身体は私たちに何を伝えようとしているのか、
 皆さんとともに少しでも読み解いていければと考えています。」


<サイトからの転載、ここまで>


いかがですか?
私もお2人のお話をとても聞きたくなってきました
(関東で開催なので、今回は残念~!!)

今の世の中、心身の健康と生活の質を向上させるためのツールや方法は、探せば五万とあります。 単に「身体を鍛える」だけでも、「精神論を唱える」だけでも、どちらだけでも「想定外」に対応するには過不足があるでしょう。それよりそもそも「想定外」ということは初めから無いものだと私は思うのです。毎日が「想定外の連続」。

この未曾有の災害に遭遇し、これから私達は自分自身がどういう在り方で、活きていくのかをより精査して見つめていく時期なんだろうとワークショップのタイトルを見ながら感じるのでありました。

藤本さん&北川さんのコラボワークショップでは、
それぞれの背景に基づいた多角的な見地から、有意義な情報が紹介されることと思います (^-^)/

近隣の方々、ぜひどうぞ!

(ロルファー宮本)



このWSに関する詳しい情報は、
http://hp-systema-collabo.jimdo.com/ でご確認ください。



関連記事
スポンサーサイト

| セミナー&ワークショップ | 22:10 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。