FC2ブログ

2011年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年07月

≫ EDIT

からだを感じる・ロルフィング入門ワークショップ(呼吸)

7月30日(土)ヨガスタジオforestaさんのスペースをお借りして、
ワークショップを開催させていただくことになりました。

「からだを感じる・ロルフィング入門WS」では、ロルフィングにおける基本的な身体の感じ方や、日常動作の中での楽な動き方を少しずつご紹介させていただこうと思っています。

ご興味ある方は是非いらしてください
[2011/7/24更新]
定員を満たしましたので受付終了させて頂きました。







からだを感じる・ロルフィング入門ワークショップ
~ ロルフムーブメント ~

第1回 「楽な呼吸」 「ゆだねる」





重力にゆだねる感覚を知ったとき、私達の身体はどのような反応をみせてくれるでしょうか。ロルフィングのエッセンスを用いて、身体への気づきや感覚を養い、そこから生まれる自然な動きや楽な姿勢を体験的に学びます。ゆっくりした、小さな動きで、丁寧に身体を感じるエクササイズで身体を緩めていきます。(ペアワーク中心)。

第1回のワークショップでは、主に「呼吸」(肩・胸周辺)を扱います。


【日程】  2011年7月30日(土)14時00分~16時00分

【定員】  8名程度 (最少催行人数4名)
      ※3日前までに4名以上集まれば開催。

【参加費】 4,000円

【場所】  ヨガスタジオ foresta (最寄り駅:淀屋橋駅、北浜駅)
       大阪市中央区平野町2-5-14 FUKU BLD,三休橋4F
       http://www.yogaforesta.com/map.html

【服装】  動きやすい服装(硬いジーンズ不可)
      活発な運動はありませんので温度調節できるもの。

【持ち物】 ヨガマット、もしくは、大判バスタオル(寝転べるサイズ)
      ※当日ヨガマットレンタル1枚300円もあります。

【講師】  宮本貴代(米国Rolf Institute®公認ロルファー)

【備考】  心療内科、精神科の治療中の方はご遠慮ねがいます。
     お支払いは当日現金で、おつりのないようお願いします。
     受付は14:00までにお済ませください。

【お問い合せ・申込先】
  ロルフィングスペース ease of being 宮本貴代
  電話:090-2193-9489
  メール:rolfer (@) rg8.so-net.ne.jp ※(@)マークを外して送信

  お申込時に、氏名、年齢、ご職業、当日連絡可能な電話番号(携帯など)、メールアドレス をお知らせください。





え~さてさて、
今回のワークショップ、「第1回」と銘打ちながら、第2回目を計画している訳でもなく(笑)1回目が好評でしたら2回目もしようかな?という感じで、ゆったり進行させていただこうかと思っております
どうぞよろしくお願いします!

[ 備考 ]
ワークショップで行なう内容は、グループレッスン形式なので、実際はロルフィングそのものと言うより「ロルフムーブメント」になります。ロルフィングは、正式には10~10数回のプライベートセッションを指しますが、日本のロルファーの間でロルフムーブメントの講座を便宜上「ロルフィング」という総称にまとめて表現されていることが多いです。



スポンサーサイト

| セミナー&ワークショップ | 14:43 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

キボウシくん

キボウシくんが2年越しで花芽をつけてくれました。

キボウシ


例年よりも蕾の数も多いし、形もふくよか♪

一年見送っただけのことはある。


昨年今年は、株分けもしてやれず植木鉢にぎゅう詰め状態。

だから余計に花を咲かせてやろうとしているのかもしれません。


広いお庭があれば地植えしたいです。

| 「緑」いきる | 16:11 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

(関西に居住の被災者・現地ボランティア関係者の方へ)初回のみ無料の施術を行ないます

米国The Rolf Institute(ロルフ研究所)公認ロルファーの宮本です。

ふんばろう東日本プロジェクトの活動に賛同し、
被災者やその周辺のボランティアに携わる方々を対象に、
初回のみ無料で、ボディワークの施術を提供させていただく臨床家ボランティアに登録させていただいております。

どうぞお気軽にご活用ください。


tama01-line.gif


「ふんばろう東日本プロジェクト」とは、被災地での前方支援と全国からの後方支援を効果的に連携させることにより、行政を介すことなく、被災者個々人が必要とする物資やサービスを、必要なところに必要な分だけ届けようという民間レベルから始まった活動モデルです。

http://fumbaro.org/



東日本大震災で被災された方(被災され現在関西に居住されている方も含む)現地でのボランティア活動に関わっておられる方、避難所のスタッフさん現地入りして帰ってきたボランティアの方は、登録している臨床家のもとで初回のみ無料で心身のケアを受けていただけます。

詳しい申込方法は、下記のサイトをご確認の上、宮本までお問い合わせください。

Cure East Japan/ふんばろう東日本支援プロジェクト
  http://cureeastjapan.jimdo.com/

臨床家リスト
  http://cureeastjapan.blog.shinobi.jp/

当ワークルームでは支援させていただくのは下記の2種類です。
 スキルフルタッチ(筋膜リリース)60分
 クレニオセイクラル(頭蓋仙骨療法)60分


ロルフィングやスキルフルタッチ、クレニオセイクラルって何?と思われる方はこちらもお読みください。
  http://easeofbeing.jp/

nobiconお問い合せ:
  ロルフィングスペース ease of being 宮本貴代
  090-2193-9489

(参考)5月29日付けの朝日新聞で紹介されました。→紹介記事pdf



-----------------------------------

私はこの活動を、ツイッター経由で知りました。
(私にとってツイッターは、特に震災以降、もともとそんなに広範囲でなかったであろう私の見聞を広げてくれる良いツールになっています

被災地より遠く離れた大阪からは出来ることが限られていますが、自分にできることを地道に続けていければと考えております。このブログを読んで頂いている方の中で、近隣に今回の対象者に当てはまる方がいらっしゃいましたら、ぜひこの情報を広くお伝えいただければ幸いです。

たった1回のセッションでも、すいぶん身体も心も軽くなると思います。
お待ちしております。




| 復興支援 | 04:42 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

復興支援WS(第3回)

7月23日(金)ボディワーク仲間と共に復興支援のためのワークショップを開催いたします。

京阪神にお住まいの皆さま、お誘いあわせの上ぜひご参加ください。
今回の収益はすべて義援金として寄付させていただきます。
[2011/7/25更新]
この度の募金額は 54000円でした。全額セーブザチルドレンに寄付させていただきました。


東日本大震災 復興支援ワークショップ

  【日時】 平成23年7月23日(土)
  【場所】 クロニック・スチューデンツ(天満橋ルーム)
  【内容】 ボディワーク(10:30~)、歩き方講座(18:00~)
  【備考】 前日までにご予約ください。
  【主催】 クロニック・スチューデンツ

   詳細チラシは→こちらpdf


  <第1部>  ボディーワークレッスン/1回 1000円
   A)10:30~12:00    フェルデンクライスATM(グループレッスン担当:佐々木)

  <第2部>  体験個人セッション/1枠 3000円
         ※障害児のためのボディワークは無料。
   B)13:00~13:45   体験個人セッション5枠
   C)14:00~14:45   体験個人セッション5枠
   D)15:00~15:45   体験個人セッション5枠
   E)16:00~16:45   体験個人セッション5枠

   <以下の提供メニューよりお選びください>
     1)ロルフィング     ( 担当: 幸田、宮本、半田 )
     2)フェルデンクライスFI( 担当: 幸田、佐々木、大塚 )
     3)クレニオセイクラル  ( 担当: 幸田、宮本 )
     4) 障害児のためのボディワーク(無料)(担当: 幸田)

   <第3部>  生き方を問う歩き方講座(パート2)ワークショップ/1回 3000円
    F)18:00~20:00(終了予定)
     講師:ロルファー幸田良隆 
     定員:10名
   ※前回好評だった歩き方講座の続編です。
    続編ですがトピックが変わりますので初めての方にも受けていただけます。
    概要は上記のPDFファイルをご参照ください 。

 


 申込方法
 ご希望のセッションとご希望時間をお選びの上、メールもしくはお電話にてご予約ください。
  (担当者の指名はできません。)個人セッションは、お1人様1セッションとさせていただきますが、
  <第1部>フェルデンクライスATM、 <第3部>歩き方講座 と組み合わせていただくことは可能です。
   お部屋には待合室はございませんのでご了承ください。

  セッション料金
 <第1部> 1000円、<第2部、第3部> 3000円 とさせていただきます。障害児向けワークは無料です。
 当日集まった募金は全額、被災地を支援する地方自治体またはボランティア団体へ寄付させていただきます。

  当日の服装
 今回のボディワークは全て着衣で行ないますので、動きやすくリラックスできる軽装でお越しください。出来るだけ、かたい素材(ジーンズなど)はお避け下さい。 

 外国人(Native-English Speaker) の方も受付可能です。
 体験個人セッション(ロルフィング、クレニオ、フェルデンクライス、障害児向け)各45分のセッションにつきましては、外国人の方でも英語が話せれば対応させていただきます。近隣に興味がある人がおられましたら、ぜひ今回の情報をお伝えくださると幸いです。(…と言いながら、英語でのご案内を作成しておりません m(_ _)m 恐縮です。)





 
【ご予約・お問い合わせ】
 下記の窓口までご連絡ください。

  メール: email-chronic-osa.jpg
   担当: 半田 聖子 090-1912-0034
     (又は、佐々木みゆき 090-2345-8618)
 
 留守番電話の場合は、お名前とご連絡先電話番号を必ず伝言にお入れ下さい。
  折り返しご連絡を差し上げます。メールの場合は、実際に連絡の取れる連絡先電話番号も明記
  くださいますようお願いいたします。3日経っても返信がない場合は配信トラブルの可能性があります。
  その場合は御手数ではございますが、再度のご連絡(出来ればお電話で)をお願いいたします。



大阪・梅田でロルフィング - http://easeofbeing.jp/
重力に逆らわない姿勢と動作。内側からにじみ出る心身美の探求。

| 復興支援 | 18:57 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

2011年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年07月